遺言書の種類について

遺言書の種類について

自分に万が一のことがあった場合を考えて、生前整理をしたり遺言書の作成を考えたりしている方は多いのではないでしょうか。しかし遺言書には、色々な種類があるので作成時には自分にあった遺言書の種類を選択することが大切です。

自筆証書遺言について

遺言者が遺言書の全文・日付・氏名を自筆して押印した遺言書のことを自筆証書遺言といいます。筆記用具と紙さえあれば作成できるので、他の遺言書と比べて費用が掛かりませんし、簡単に手続きすることが可能です。

また、自分一人で作成するため、遺言書の内容が外に漏れる心配もありません。しかし簡単に作成できる反面、専門家に確認してもらっていないので、遺言書の法的効力が無効になる可能性があります。

自筆証書遺言について

また、管理は自身で行わなければならないため、万が一のことがあった時に家族が遺言書を確認できない可能性があることも忘れてはいけません。

公正証書遺言について

遺言者ではなく公証人が作成する遺言書を公正証書遺言といいます。この方法で作成すると遺言書の内容が公証人役場に原簿が記入されます。そのため、内容の信憑性が高く、紛失したり書き換えられたりする心配がありません。

また、法的効力が高く裁判所による「検認」手続きが必要ないという利点もあります。しかし、専門家に依頼して作成するため、時間と費用が掛かるという点を考慮しなければいけません。

さらに公正証書遺言の作成には、2人以上の証人が必要となります。適当な証人が見つからない場合は公証役場に相談することもできますが、証人から内容が漏れる可能性もあることを事前に認識しておくことが必要です。

秘密証書遺言について

遺言者が遺言書を自筆やワープロで作成し、自署・押印して封印したものを公証人役場に持ち込んで、公証人・証人の立ち会いのもと保管を依頼する遺言書を秘密証書遺言といいます。

遺言書の内容が誰にも知られませんし、公証人役場に管理されているので「遺言書が家族に発見されない」というリスクがありません。しかし、専門家が遺言書の内容を確認していないので、法的効力が無効になる可能性があります。

アシストママは三重県にて、生前整理・遺品整理のお手伝いを行っています。収納のプロでもあるライフオーガナイザーの資格を持っているスタッフが対応いたしますので、安心してご利用いただくことができます。

サイト内ではセミナーのご案内や、無料相談お申し込みフォームがありますので、三重県で生前整理・遺品整理の依頼を検討している方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

合同会社アシストママ / 三重県で遺品整理なら 概要

会社名 合同会社アシストママ
所在地 〒518-0226 三重県伊賀市阿保1794−7
電話番号 0595-52-2775
FAX 0595-52-3037
メールアドレス info@assist-mama.co.jp
URL http://www.assist-mama.co.jp/
業務内容 家事サービス業(家事代行・ハウスクリーニング)/洗剤、化粧品、日用品の販売/整理・収納・清掃に関するセミナーの開催/古物の売買/前各号に付帯する一切の業務/遺品整理を含む整理収納業務/
説明 三重県のライフオーガナイザー山本ヒサ子が定年・生前整理・遺品整理のお手伝いをいたします。『定年・生前整理、遺品整理』は、合同会社アシストママで生まれたお掃除や整理とは違うサービスとなります。家事代行やハウスクリーニングのことは、あしすとMaMaのホームページでご確認ください。
日本
都道府県 三重県
市区町村 伊賀市